突発的な肩や腕などの痛み

テニスやゴルフなどのスポーツをされる方で、突然に腕や肩、首などを強くひねってしまったことで、痛みや違和感が生じることはありませんか?実際に痛みの原因が分かっていれば良いのですが、特に原因がわからずに、痛みが突然、発生するような場合など、自己流の判断で患部に施術を行うこと、かえって症状を悪化させてしまう可能性があります。患部が熱を持っているような場合は、内部で炎症を起こしている可能性が考えられますので、氷水など患部周辺を冷やすことが良いなどと言われています。また、患部が熱などを持っていないような場合は、逆に温めて血行を良くすると、治りが早いなどとも言われていますが、全ては自己流で判断することは症状の悪化につながることもありますので、かかりつけの病院などに、早めに受診されることが何よりも早い回復につながるでしょう。腕や首肩などを痛めてしまった時に、正しい措置がされないと、後々に炎症となって腱鞘炎や肩炎症などといった症状が長引くこともありますので、そのような慢性的な痛みになる前に、痛みを感じたじてんでの初期段階での正しい処置は何よりも大切であります。また同様に、肩こりや腰痛に関しても、慢性的な痛みに発展してしまう前に、その原因を突き止める事が、何よりも早い回復を促す事ができるでしょう。