現代人のストレスと体調不良

毎日の忙しい日々は、皆さんに、多大なるストレスを与えているようです。現代人は、ストレス社会に生きるなどと言われていますが、その中でも、肩こりや腰痛は、ストレスなどからくることが多いなどと言われています。長時間、同じ姿勢で行うデスクワークなどは、皆さんの体への負担ばかりでなく、メンタル面でのストレスにも多く負担となっていると考えられています。肩こりや、腰痛が慢性化してマッサージなどに行っても、状態が改善しないようであれば、生活習慣の中に、何か大きな原因があるかもしれません。肩こりや腰痛などは、その主な原因がストレスの他に、バランスの悪い姿勢で長時間過ごすことや、また運動不足などもその一つと言われています。さらには、バランスの偏った食生活や、睡眠不足なども、肩こりや腰痛を引き起こす原因の一つなどとも考えられています。現代人は常に時間に、追われるような生活を送っている方がほとんどですので、偏った食生活になりがちであったり、睡眠不足を削ってお仕事をされていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。マッサージを受けることなので一時的に症状が回復したとしても、また元に戻るようであれば、原因としては皆さんの生活習慣に起因している可能性があります。全てを一度機に、解消することは難しいかもしれませんが、一つ一つ積み重ねる中で、良い生活習慣を築いていきましょう。